子供の成長と必要とされる育児

育児の内容というのは、当然のことながら子供の成長段階によって変わってきます。それは大変なことでもあり、また楽しいことでもあります。子供の成長に伴って親に求められることも変わってくるので理想的には親も一緒に成長ができるのです。もちろん育児は良いことばかりではないけれど、子供の成長が感じられるのはうれしく、一緒に何かできるようになることに喜びも感じられるものです。子供が赤ちゃんの頃はママは必至です。まだ言葉がない頃は、おむつを替える、ミルクを上げる、着替えさせる、お風呂に入れるなど決まったルーティーンの繰り返しで、ちょと疲れてしまうこともありました。アマゾンキッズプラス おすすめ

でも赤ちゃんの笑顔というのは魔法のようでかわいくて、寝顔を眺めるのも楽しいものです。幼時になった子供とは一緒に子供番組をみたり、簡単な手遊び、ぬりえなど一緒に遊べることが増えました。幼稚園の行事なども多くて送り迎えもあって、忙しいけれど親も一緒になって幼稚園行事などを楽しめてとても良い時間になりました。小学生になると、宿題をさせたり、忘れ物をしないように注意をはらったりしなくてはなりません。マイペースな子供だと学校に行く時間に遅れそうになったり冷や冷やすることもあります。これからも子供が成人するまで自分も一緒に成長できたらよいなと思います。